夫のつぶやき

三刀流の呼称😀

退職後はフリーの身分なので、大リーグ野球観戦を思う存分楽しむ日々を過ごしている。
現職時代は、昼休みのニュースなどで日本人大リーガー選手の活躍を知るだけだった。

現役時代に退職した先輩に、「退職後、何を楽しみや趣味にされていますか?」と
質問した時の答えが大リーグのTV観戦だった。
その時は、(まさかやー 老人になっても大リーグ野球を観るんだ。)と心の中で叫んだ。
ところが、自分がこの歳になると、その先輩の想いに納得する。

ところで、TV番組での解説者や視聴者のメッセージで、自分が感じたことです。
大谷選手のことを「大谷選手」「大谷さん」「大谷君」と呼ぶ。
その人との関係性がみえて、面白い。

「君」は、後輩(俺が上)、身内(孫への愛)。 「さん」は先輩、憧れ。「選手」は
職業(フラットな関係)

因みに僕は、「〜選手」です。

フラットな関係には、当然のことですが、尊敬、激励が含まれます。😃