ダイエットに効果的な「水」を飲むこと、認知症予防にもよいらしい!

健康について

ダイエットに効果的な「水」を飲むこと、認知症予防にも必要とのことです

 

「ダイエットの為には、最低でも1日1.5リットル〜2リットル

水を飲む必要がある」とは知っていたのですが、

昨日、あるYouTubeを見ていたら、認知症予防にも水が大切だとわかりました。

 

今までは、ダイエットや健康のために、

水をなるべく多く飲むようにしていましたが、認知症予防にも効果的だとわかり

これから毎日、しっかり忘れずに水を飲んでいきたいと決めました。

 

最近は朝起きたら、コップ1杯の白湯を飲む習慣をつけていますが、

その後はコーヒーかお茶しか飲んでなかったなと気づきました。

すっかり忘れていたので、今朝から1リットルのボトルに水を入れておき、

最低1.5リットル必ず飲むように、努めていきたいですね。

 

体重(約50kg)✖️30ml=1.5リットル(最低でも必要な水の量)

私も高齢者となり、認知症予防にいろいろと気になり始めました。

早朝ウォーキングも認知症予防に効果的で、雨の日以外はやっております。

 

また何か、気づいたことがあったら、いろいろとやっていきたいですね。

早朝ウォーキング、お水を飲むこと、お勧めします!