毒魚「アイゴ」の背びれに刺されて 激痛!

魚釣り

  毒魚アイゴの背びれに手を刺され、激痛!

早朝、天気予報を勘違いして曇りだったので魚釣りへ出かけたが

よく確認すると9時ごろから雨が降るらしい。

いつもの海岸テトラポットの上から魚釣り

昨日、試しに練りエサを作ってみたのだが、柔らかすぎて使えなかった

もっと強力粉を入れ、練る必要がありそうだ。

そして9時になると、小雨が降り出した

じっと座っているだけなので、大丈夫そうでそのまま続行

何匹か釣れていたのですが、最後の方に釣った魚の背びれが

偶然、手の甲に刺さりました。ざっくり深い傷が・・

その後今まで経験した事がないような激痛!

魚釣りどころではなかったのですが、

痛みをこらえて、夫に心配かけると悪いし、我慢していました。

かなり出血もあったので、後で考えたら毒を出せてよかったです。

その時は、毒魚とは知らずに、いつも釣っている魚なので気づきませんでした。

家に帰って、ネットで検索すると、「アイゴ」という毒魚でした。

いつものように、収穫した魚をさばいて、グリルで焼きました。

その時もまだ痛みはあったのですが、だいぶ軽減、

その後、毒魚とわかりました。

次回からは、絶対手袋をして行きたいと思います。

もう2度と、あの痛みは経験したくありません。

今は傷口は閉じ、痛みも治りましたが、まだ赤く腫れています ⬇️

今日の収穫 ⬇️

夫の収穫 ゴミ回収 ⬇️

後で気づいた、毒魚「アイゴ」写真を撮った時は、背びれは閉じられています

鋭い背びれがありました ⬇️

先日釣った、「アイゴ」 鋭い背びれがあります。⬇️

その時は、気づいておりませんでした、毒魚とは?